トップページ > 詳細

詳細

『農業補助教材 県信連が寄贈』 NEW

2019年03月14日

・県信用農業協同組合連合会(県信連)は3月11日、農業に関する小学校高学年向けの補助教材を県教育委員会に贈った。2019年度に県内の小学5年生約1万1千人に配り、社会科の授業などで活用してもらう。補助教材はJAバンクが作製した「農業とわたしたちのくらし」。フルカラー28ページで、農作物の生産や流通過程などを写真や表を交えてまとめた。食農教育の一つとして08年度から寄贈を続け、今回は新学習指導要領を踏まえ、児童が調べたりグループで話し合ったりできる構成に改訂した。(H31.3.12山口新聞)

▲ このページのトップへ