トップページ > 詳細

詳細

『エフエム山口が西日本豪雨義援金56万円寄託』 NEW

2018年11月02日

・エフエム山口(山口市)は10月18日、西日本豪雨の被災者を支援しようと、義援金56万887円を県に寄託した。同社を含む全国38のFM放送局が加盟する全国FM放送協議会が7月12日〜8月31日に全国のリスナーに募金への協力を呼び掛けた。992万6209円が集まり、山口を含む被災10県に分配して地元ラジオ局が届けている。エフエム山口の社長らが県庁を訪れ、知事に目録を手渡した。社長は「被災した県民が安心して暮らせるように有効に活用して欲しい」と話した。知事は「被災した人にしっかり届ける」と応じた。(H30.10.19山口新聞)

▲ このページのトップへ