トップページ > 詳細

詳細

『山口フィナンシャルグループがフィンテックで地方企業支援』 NEW

2018年07月06日

・山口フィナンシャルグループ(FG)は6月22日、金融とIT(情報技術)が融合したフィンテックで地方企業を支援する会社を設立したと発表した。1月に業務提携したコンサルティング会社と共同で、地方の企業をデータ分析やAI(人工知能)を使って支援する。同日付で「データ・キュービック」を下関市に設立した。資本金は5000万円で社長には山口FGの地域開発事業本部長が就いた。従業員は5人。山口FGの取引先など地域企業の経営課題をデータ分析やAIで改善する。(H30.6.23日本経済新聞)

▲ このページのトップへ